読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺だけが起きてる。

天ぷら銀河の役者の一人のブログ。

ご飯少ない問題

記録 日常

2日目

 

 オッス、オラそこそこ辛いけど入院するほどではない気がしてなんとなく気まずい中村。

 

完全なる空腹で4時半くらいに目が覚めてしまって、この一個前の記事書いた時間なんだけども、案内の紙に6時起床って書いてたから「寝たら起きられない」と思ってそこから馬鹿正直に起きてた。

悲しいことに結局検温は7時くらいに来たから寝とけばよかった。

もっと悲しいことにいつでも寝られるんだけども。

 

2日目の収穫としましては、ウロウロしてたら怒られる中村がナースステーションを回避して売店に行く方法を発見したことくらい。

 

 

 

とりあえず暇だぞ!というのは覚悟してたんだけど、1日過ごしてみて最もヤバイなと思ったのは空腹。

一食が割と少なめね病院の食事って。

そして健康的な時間に提供されるからご飯とご飯の間のまあ長いこと。

スケジュールこんな感じですどうぞ。

 

朝食 7:50

昼食 12:20

夕食 18:00

 

正しいんだ、おそらくこれすごい正しいスケジュールだし、すごい正しい感じの食事が出てるんだ。

しかし痩せの(やや)大食い中村は辛い。

特に夕食〜朝食の間のおよそ10時間がめちゃくちゃ辛い。

 

昨日来てくれた平山が「ラーメン二郎病院店を出店したら儲かる」と言っていたけど本当にそうだと思う。本気で通う。

 

とりあえず差し入れてもらったカントリーマアムやらおせんべいやらで凌いでいる。

食べすぎてなくなる恐怖がすごい。

 

とか思ってたら大聖人と名高い原ちゃん(前回の犬祭りの映像やら音響やらを一手に担ってたスーパーマン)がマックの中でも最もジャンクな感じのマックを買って来てくれて中村本気の命拾い。

ありがとう原ちゃん。ありがとう。

 

 

あとあんまり関係ないけど病院で体重計ったら割と厚着してたのに57キロしかなかった。本人予想は62キロだっただけにめちゃくちゃへこんだ。

 

 

そして空腹に次いで地味に堪えてるのが風呂問題。

まだ入浴の許可が下りない、下りたとしてもいつ入れるのかわからない。

とにかく今は坊主にしたい。鬱陶しくて仕方ない。

 

今夜の寝言は「風呂......」で決まり。

 

 

今日は検温やら血圧測定以外の検査はなし。なんか派手なのないと暇だ。頼む。

 

空腹と暇とお風呂のアレで徐々にメンタルがすり減ってきた感じある。すでに帰りたい2日目。

 

湯船につかりながらタバコふかしつつビッグマック食べたい。欲望の街よ。