俺だけが起きてる。

天ぷら銀河の役者の一人のブログ。

悦びは夕焼けに染まった君の横顔であったり

バッチバチの下痢したわ忙しすぎて今週もう仕事〜〜〜〜〜〜もそうだけどなしえていない人生の亡霊達〜〜〜〜〜〜もズルンズルンに足を引っ張ってきてズッタズタのボロッボロで迎えました土曜日。雨。傘もない。西は大丈夫か。ビショビショのダバダバでしかもなんか工場が爆発してたでしょ。AKIRAの世界観だろ。本当に気をつけていただきたい。

 

今日は今から寝て天才ゲーマー古賀の舞台を観に行ってそのあとは異性と会います。ここのところの土日、非常に男臭かったのでようやく息継ぎだくらいに思っていたけど男臭いのは男臭いのでバイオのリズムが整う。わからんけど東洋医学のなにかでしょうねこれは。ハブ酒とかの親戚。今週は特に痛感した。僕のわかりづらいアレコレを絶対に無視しない男たち。おとこたち。上投げでキャッチボールができる。

 

あと最近は「人に好きな曲を聞いてそれを絶対に聴くキャンペーン」をやっている。リアルガチでやっている。本当に様々な人に聞いているのでプレイリストが多重人格者のそれみたいになりつつあるのだけどそこはそれ、これをやらなければおそらく一生触れなかったであろう音楽を半強制的に流し込まれるのはそんなに悪いものでもなくフォアグラ生産工場?農家?わからないけど一次産業であることは確か。に思いを馳せつつこの間はワニマを入れました。WANIMA知ってますかWANIMA。このわたしがWANIMA。本当にこの人たちとおれは出身地同じか。陽の気で照り焼きにして殺されるかと思った。多分100回生まれ変わっても仲良くなれない。これからレコメンドゥー(ハリポタ)する人は心が弱い人にオススメしても大丈夫なやつを挙げるようにしていただきたい。

 

天才ゲーマー古賀の舞台はまず間違いなく今回面白いだろうから全員で観に行きましょう。ほぼ大丈夫な要素しかない。こちらです。

f:id:rntenpura:20180707032619j:image

 

 

起きて追記。

今日じゃなかった。日付も読めん。

 

 

 

たとえばマッチをすっては

平成最後の梅雨が明け、平静を装ってはいるけれど猛烈に忙しくなっててなんだか笑ってしまう。なにを為すのか的サムシングー(エドはるみ)はもう取りに帰るのも億劫な距離に置き去りにしてしまっているのでなんか、しっかりパンツに手を突っ込んでそういったモノを握りしめ続けてる人々のことは単純に尊敬する。あれらはおちんちんと一緒。無闇に衆目に晒せば軽んじられるけれどしっかりと握りしめ続けていればあるいは他者の尊敬を集めることができるかもしれませんね。めちゃくちゃお後がいいし天気もいいな。センキュー。センセンセンキュー。あなたもあなたもあなたもすごいよ。

 

という、ある種劇的でありつつまあそうでもならなきゃやってられなくないですか定石定石それはもはや的感情の変化、思考による自己防衛、あのブドウは酸っぱいしTシャツに汁が跳ねるし種が中途半端に割れて口の中に残って最悪に決まってる的プロセスを経て、そこそこの冒涜ならば許せるようになると思います。人は。おれも。気を許せばきっとドンだが。

 

幸せであるのだ。

ビスケの数字が見えない

先週引いた風邪がおさまったりぶり返したりという認識でいたけどどうもただただずっと治ってないだけっぽい。適当に飯を食べて寝るだけでは体が整わない年齢になりつつあるっぽいことに特に焦りとかは感じてないっぽい。自分の体が自分の手の届く範囲からやや離れつつあることを自覚しているのに誰も彼もが今日も明日も変わらずにあることを前提として生きていることに若干の釈然としなさだけがある。ここにきて良き人間でありたいと思う。

 

うちの冷蔵庫は下の段が冷凍庫と製氷室なんだけど今日ふと見たらその下の部分にびっちり結露かましてて ん?って。おまえいつからそんな感じ?って。ちょっと空いてんのかと思って足で強めにグンってやったけど特に空いてなくてでも拭いたキッチンペーパーは思うさまグチョグチョになるくらいの結露。この我々の日常にしっかりと根付いた恐怖。家具の隙間から出てきた全く心当たりはないが間違いなくそう易々と手に入る感じでもない謎の部品。常夜灯の中エアコンの風を受けてかさかさと音を立てるビニール袋。季節の変わり目の風邪。デカめだが細めの羽虫。

たとえばぼくが死んだらそっとニューロンのみをほじくり出してメトロイドで使われがちだよねこの色〜的な液体にひたしてギリ会話ができるくらいの機能をつけてほしい。淋しいときはぼくの好きな風来のシレン2をやってくれ。

宇宙刑事的に諸手を挙げてアリ

関西のアレの揺れは大丈夫だったのか、みんな無事なのか。アレは嫌だね。俺は実家がアレした当時ほんとにめちゃくちゃ心配で早々に適応した当事者たちを差し置いてブリンブリンに体壊した。ブリンブリンに体壊したしそれとはまた別件で仕事を辞めた。生きてるな我々は今日も。いつでも生きてる奴らのことが心配だ。keep大仰。完全に大丈夫になるまで。心配はさせとけ完全に大丈夫になるまで。

 

これとはまた完全に別件で俺は過去にハリーポッターを全部読んだんですけど不死鳥の騎士団あたりでキャラがシャカポカ死にだして本当に辛くなって一年ぐらい放ったらかしていたことがあります。元気出して。

 

 

オールトの雲

風邪ひいたり風邪ぶりかえしたりで散々ではあったけどどうにか一週間が終わり、特に働いたなという実感もないので今週はあまり嬉しくない土曜日。遠くで小型犬が引くほど汚い鳴き声をあげている。「ワン」のなかに「ヂ」と「ゲ」と小さい「ヨ」の音が絡んでる。どうせ染め直しをさぼった茶髪みたいな毛色のヨークシャーテリアだろ。今夜は冷えるなゆっくり休めよ。

 

電車でなんだか見たような顔を見つけて考えに考え思い出した結果前の前の前のバイト先によく来てた高校生だった。スーツを着てスーツを着たひとまわりくらい歳上の男性と小声で馬の話をしていた。すごくないですか。宇宙についてなんですけど。宇宙はすごい。おれはいい加減神奈川から出たほうがいい。

 

動物園でトラやシロクマが同じところをうろうろしていたりゾウがひたすらゆらゆらしていたりするのは趣味でもエクササイズでもなく常同行動といってガンガンにストレス感じてる状態なんだけど檻の前でなんどもなんどもすれ違うのはとても愉快。おまえは近くていいな。あんまり遠いとすれ違ってることにも気づかないし長い時間の中で本当は何度もすれ違っていてもハイタッチすらできない。チャコペン

 

太陽系の果ての果て〜にある、あるとされている、ないかもしれないけどないとも言い切れないしあってもおかしくないよねということであるとされている星の群れでできたガチャガチャのカプセルみたいなやつをオールトの雲というそう。行こうな。神奈川出てな。そして良い人間になろう。

アノニマス的な名前の会社

今週携帯をぶっ壊すと同時に沖縄旅行中に食べたアサリだかシジミだかの醤油漬けにヒットして水曜まで寝込むというエキセントリックな不幸で我々オーディエンスを沸かせていた彼女が明日ようやく携帯を変えるらしい。ポケモンGOやろうね、来週はヨーギラスがたくさん出るんだ。

 

もちろんその間連絡する手段は限られているので必要事項だけを明確に記したメッセージをSNSに送る→夜中帰宅した彼女がメッセージをPCで確認しバッチリ夢の中の俺に返信する→朝起きた俺が内容を確認するというLINEやメール以下の利便性と文通におよばぬロマンスを兼ね備えた、動物に例えるなら臭くて汚ねえゴーレムみたいな方法でコンタクトを取っていたのだけど、特に問題なくないですか。特に問題なかったんですけど。特に問題なくないですか。世のボーイズアンドガールズ。一週間パートナーとのLINEとメールと電話やめてみて。特に問題ないので。

 

もちろん寂しさなどはあるしゲロとゲリの沼からなんとか地上に舞い戻った彼女に平日の隙間で会った時はとてもとても嬉しかったけども、生活していく分に限って言えばおはよ〜とかおやすみ〜的なLINE必要ない。必要ないけどやるのはなぜかというとお互いがお互いを鬼オンリーワンであると認め合い、外界に対して僕は私はこの個体を鬼オンリーワンであると認めているということを周知している相手だからではないでしょうか。鬼オンリーワンの力に寄って唯一性を取り戻す作業なのでは。鬼オンリーワン同士でしか通じえぬ言語を用いて。どうでしょうか。愛の話ですが。金の話もしますか。金は暴れ鬼オンリーワンすらも平気で引き裂きます。金は天下のチェーンソー。ビーケアフル。

 

今週と来週は水タイプのやつがたくさん出るんだ。来週水タイプがたくさん出てる合間を縫ってヨーギラスがたくさん出るんだ。ポケモンGOやろうね。

 

keep大仰

先週月曜日から木曜まで昼ごはんに全く同じ海老マヨ弁当を食べつづけていたのだけど金曜日にまた同じ弁当を手に取った瞬間ものすごい目眩がして慌てて隣の健康まごころ弁当に手を伸ばしたら嘘みたいにおさまった。ので気を取り直して海老マヨ弁当を買って温めて食べた。

今日も机を片付けてさあ会社を出るぞという時にものすごい悪寒がして「うわ」と思っているうちに絶対今日やっつけておいたほうがいい仕事を思い出したので危ない危ないと思いながらほったらかして帰宅した。

 

以上のことから考えて僕のことを必死で守ろうとしてくれる守護霊的なのがいると思うのだけど以上のことから読み取れるように僕は全く応えることができていない。悪いなのびた、俺長男なんだ。