俺だけが起きてる。

天ぷら銀河の役者の一人のブログ。

クソの役にも立たない研究会

中村主催のクソの役にも立たない研究会、初回が日付変わって昨日無事に行われました。なんだそれという感じだけどもエチュード系のものを中心に役者を目指す素人という立場の人間が集まってワークショップをやってどうにかなるんかい、どうにかなるんやったら続けるしならんやったらやめようやないかい(兼中村のリハビリ)という会です。

クソの役にも立たないなと笑っていられるうちは続けますがこれ本当に意味ないなと思った瞬間やめて釣りに飛び出します。

年間の休日が限られている恐怖。

 

 

稽古場取れないハプニングも関係者各位の尽力により無事乗り越え、初回は身内ばかりの五人でしたがわざわざやって来てくれました。お試しの回だしちょうどいい。

なんども共演してたり悪ふざけしてたりの連中だけどお互いこんなに真剣にやったのは初めてじゃないかというような瞬間が多かれ少なかれあって、それはそれで問題だけれど、まあまあ続けてもいいんじゃないかという感じはあったかと思います。

 

なんせあの「フィードバック」なる時間。いくらライトにやってもこれまで大事に握りしめた照れの気持ちを時にチラチラ見せびらかしながらだらだら歩いて来た我々にはある種地獄のような時間ではあるのですが、今日はみんなパンツの中に隠して頑張った。

帰って陰毛にまみれたそれを見ながらひとしきり照れればいい、僕はそうします。

 

 

徐々に人増やしても大丈夫かなあという空気がある。身内からやや身内に広げ、友達の友達〜くらいまでのところまで広がればそんなもんでいいかなあと思います。

最終的にはうちのとこの劇団に成果の少しでも渡せればベストだけど、月一くらいで焦らずやります。焦っても何もいいことない。先週は灰皿ひっくり返して危うく遅刻するとこだった。

 

 

次回は来月、5月12日です。さっき勝手に決めた。

気になってくれたら軽く連絡してください。マジで意味ないなと思ったら全然途中で帰れる福利厚生完備。よろしくどうぞ。

AKIRA

AKIRA』めちゃくちゃ面白かった。

知ってますか『AKIRA』。おれは今日初めて観た。スマホの画面で。ごめんなさい。

スマホの画面で観てもめちゃくちゃ面白かった。

 

 

知らない人のために簡単に説明するとヤンキーがすごい力を手に入れるんだけど根がヤンキーなので頭の中からこっちをちらちら見てるやつのことをシメに行くみたいな話です。

 

 

まず開始5分くらいで2回ほど「お前アキラじゃないんかい」と思う。中途半端に知ってるやつほど思う。絶対思う。

そして終盤「これがアキラかい」って思ったすぐ後に「お前誰だよ」って思う。絶対思う。

 

 

オススメのキャラはふざけた髪型してる大佐です。ふざけた髪型してるのに、してるが故にかっこいい。強い父性を感じる。

 

 

人がぽこぽこしぬので苦手な人は気をつけて、でもなんかそんなグロい感じでもなく皆平等にしぬ。なにもなしえることなく。最高。

見てくれ。

 

 

おれは今から水曜どうでしょうの激闘西表島をもう一度見ます。

リハ

フィクションならいくらでもあつくなれるのに、なれるのにっていうかなれるから、現在現時点の自分がなにもなしえない人生を、人生の選択肢を歩んでいる気がするその度に、慌てて現実的じゃない、なくても困らないもので身動き取れないくらい自分の周りを埋めてしまう。

なので部屋がガラクタと着もしないTシャツと弁当のゴミで溢れている。

部屋が本当に汚い。ギリ人が住める廃墟。トカゲつき。

f:id:rntenpura:20180418225804j:image

かわいいでしょ。ニコラシカです。非常に非日常的でいいなお前は。

 

 

まだ全然リハーサルな気がする瞬間ないですか。ある日会社に向かう途中、駅のホームの少し薄暗いところから見るからに金のなさそうな痩せていて小柄でメガネをかけた青年というには少し無理があるかなあくらいの男が出てきて「稽古はそのへんにしてそろそろ本番だ」と言っておれの手を引きながら一緒に電車に跳ねられて、気がついたら小学生になっててサッカーが上手くて中学生で羽生善治に勝って高校では普通にモテて大学遊んで恐竜の博士になるみたいな人生を歩んで拍手を浴びながら死ぬ。

新しい恐竜見つけて死ぬ。

熊本のミフネで。

ナカムラトプス。

 

リハはリハでいい。好き勝手できるから。

終わったらいやあやってしまいましたなみたいな顔でへらへら笑うくらいの気持ちでいきたいですね。

本番が控えてるから。

ダンディーのお久しぶりギャグシリーズがあほほど好き

去年の夏から今まで寝てた。本当です。

『弟兄』の再演が終わった直後に眠りについて今起きました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

寝耳に、中村素晴らしかった〜みたいな感想届いていましたよ。それ以外はなんか、ぼやっと聞こえてはいた。

 

ご来場いただいた時に散々お礼言われて、半年以上たった今また唐突にお礼言われるのもいいでしょ。小さなラッキーかき集めて行こうな、ピリオドの向こうまで。

 

 

 

ガチガチの夢遊病患者なので寝てる間に新しい仕事につきました。でかいビルにスーツで出入りしている。

仕事内容は「ご担当者様」を「ご暗闘者様」と打ち間違える→少し笑うの繰り返しです。よろしくどうぞ。

 

 

 

演劇からは少し距離を置いてるというか、あいつやめるんじゃないかみたいな空気になってますがまだやります。なぜならおれがやめることは人類の大きな損失だから。

手始めにワークショップ的なことをしようと仲間を集めていますが稽古場ことごとく取れず、初回は多分中止です。

そして往々にして初回が中止になったものに2回目は来ない。サンキュー。

 

 

いつか戻ります。それまでせいぜい仮初めの平和を楽しめ。

 

密かにご心配をいただいた皆さんありがとうございました。

『弟兄』の再演が来る話

『顔』が終わってからマジでバイトしかしてなくて苦笑い寄りの大笑いも出つつありますがすっかり夏ですね。ビアガーデンに行きたいビアガーデン。行ったことないけど。行ったことないけどビールがあるということだけはわかる。それだけでいい。実態は知らないがビアガーデンへの猛烈な憧れがある。誰か行こう。頼む。

 

 

そして夏といえば横浜(?)

横浜といえばSTスポット。STスポットといえば9月8日からゆうめい『弟兄』の再演ですね。今年の2月に下北沢演劇祭の下北ウェーブ2017でやって引くほど反響をいただいた作品です。

 

初演から約7ヶ月。

このスパンで再演が為されるのはなぜかわかるかね諸君。面白いからだ諸君。ヤマトの諸君。

覚えているかねヤマトの諸君。「弟兄」と書いて「おととい」と読むのだよ。

 

 

夏といえばとか言いながら今調べたら立秋は8月7日らしいので本番やってる時期なんか暦の上ではガンガン秋なんですが。

そもそもなつやすみも後半ほぼほぼ秋かよ。驚きがすごい。

うるせえと。半袖の上に薄手の上着を着て乗り切れる間はまだ夏だと。そんな気持ちで頑張ります。どうせアホほど暑いでしょ9月のこの時期なんかまだ。アツイ夏にしようぜ。

 

 

まだわかりませんがおそらく中村、これ終わったらしばらく活動しなくなってしまうかと思います。活動しなくなってしまったまま忘れ去られ、僕自身も忘れ去り、月日が流れ中村のしかばねの上にもやがて新しい命が芽生えてしまう恐れすらある。

今からめちゃくちゃ寂しい気持ちが強いのでしれっとなにかやってしまうかもしれませんが、このこれのそれがもう最後になってしまっても大丈夫なように、現在の中村の全力を注ぎ込みます。

 

半分嘘。いつもどおりいつもどおり頑張ります。

 

 

ということでだいぶ先の話ではありますが。

先の話すぎてどの情報を公開すればいいのかわかりませんが。

というほどそんなに僕自身もそんなに情報を知らないのですが。

 

ゆうめい『弟兄』(再演)

9月8日〜12日 横浜STスポットにて

 

これに出ることは確か。

ごめん確かではない。多分出る。

出るんだと思う。

 

 

多分出る中村にどうぞご期待ください。

がんばがんば。

『顔』終演しました

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。200人近い方々に観ていただき、天ぷら銀河『顔』は終演いたしました。

全日程と言っても2日間だけだけど。

 

 

今回の座組みはなんと全部で20人いたそうで、こんなに拘束時間的にも金銭的にも割りに合わない我々の劇団に手を貸してくれたみなさんには感謝の気持ちしかありません。

またどこかでご一緒できればと思う反面、もうしばらくはそんな機会ないんだろうなとも思っています。残念ですがそれだけ貴重な時間でした。

尋常でないお力添え、お力添えというか、もはやメイン、メインの動力源、メインの動力源をどうもありがとうございました。

 

 

 

そしてそして、ようやく公演を終えてひと段落の天ぷら銀河がまたすぐに動き出します

 

天ぷら銀河の駄コントvol.1
『闇鍋から飛車‼︎ 〜頼む。それ以上馬鹿にならないでくれ〜』

作? 構成・演出、伊東翼

出演、伊東翼、平山犬、小池琢也、ほか

2017年12月24日(日) 19:30開演
ムーブ町屋4F ハイビジョンルームにて

 

f:id:rntenpura:20170705151802j:image

 

コントの上に駄がついてますのでこれは絶対くだらない。保証します。

しかもクリスマスイブの夜ですからね、誰が行くんだこんなもん。僕が行きます。

おそらく僕が一番好きな状態の天ぷら銀河を観られる公演になるかと思いますので、ぜひみなさんロマンチックなイブの夜を積極的に棒に振りに行ってください。

 

 

中村の次回公演も後ほどお知らせいたします。よろしくお願いいたします。

天ぷら銀河『顔』

f:id:rntenpura:20170625022746j:image

 

ど頭からすみません。本番までいよいよ残り1週間を切りました、天ぷら銀河本公演『顔』でございます。

 

スケジュール帳を開いて7月1日、2日のところに赤いペンかなんかでグリグリと丸を書いていただいて。そこから矢印伸ばして3日から31日までのすべてのスペースを使って「天ぷら銀河を観に行く」と書きましょう。

赤ペンがなければ血文字でも可です。

 

 

 

f:id:rntenpura:20170625030618j:image

f:id:rntenpura:20170625030622j:image

 

素敵な稽古場写真なども撮っていただいたりしました。撮っていただいたりしたんですがいかんせんこう、男の役者ばかりなので華やかさとかとはかけ離れてしまっています。

むさ苦しく張り切っております天ぷら銀河。

 

 

いよいよ稽古も佳境。役者スタッフそれぞれ諸々間に合わないぞと青い顔をしておりますが大丈夫。間に合わせます。いろんな意味でギリギリ劇団天ぷら銀河、これでも通常よりやや順調です。

 

そしてさらに先日から野上絹代さんによる振り付けもスタート。踊れる客演のみなさんと踊りが苦手な我々天ぷら銀河劇団員との差が浮き彫りになっています。しかしこれも大丈夫。珍しく超練習するから。

ほぼほぼ初のダンスシーン、ご期待ください。

 

 

詳細は一番上の画像を見てくれ、あれが全てだ。

ご予約はこちらから。

https://www.quartet-online.net/ticket/tempuraginganokao?m=0fgibbb

 

 

待ってます〜〜〜〜